2017/02/23

スマホ制限

以前も一度書いたんですが、スマホが止められません(-_-;)

というのも、テレビ見てて、ちょっと気になる、ってことが出たらすぐスマホ。

「このCMの女優さん、名前なんていうんだろう。」とか「この人まだお元気なんだー、もう結構おトシよねー、何歳なんだろう。」とか。

或る意味どうでもいいというか(笑)そんなことが気になったらすぐスマホ。
が、見ると「関連リンク」とか出てくるからリンクずっと辿って辿って見てるうちに、番組本編が終わっちゃってる!ってことが多くて。

そういう人、結構多いみたいで、検索すると「私もそうです!」「内容に集中できません」とかたくさん出てくる・・・

クイズ形式だったりで「正解はCMのあとで!」とか待ちきれなくて、スマホで答え見ちゃう(笑)

「考えられない人間」になってしまってる。

子供も、昔は分らないことを自分で考えて、親に聞いたり図書館で調べたりして覚えたものだけど、今はスマホですぐ調べられちゃうから、考えない子が育つ、って問題にもなっていますね。

大人にも問題だと思います。
「考える」ことが認知症予防にもなるというしね。

昔からテレビ見ながらキルト、見ながら編み物、ってのはずっとしてたんだけど、同じ「ながら」でもスマホやパソコンは違うみたい。

パソコン時代はまだ、「立ち上げる」動作が億劫だったから、「あとでまとめて検索しよう」が出来たんだけど、スマホは手軽なだけについ手に取っちゃう。

というわけで、あらためてスマホ自粛することにしました。

テレビ見てて気になることは、アナログですがメモ取ることに(笑)

Q009_2

最初は「すぐ調べたい!」「スマホ使えない!」ことにウズウズしましたが(笑)慣れてくると番組に集中できるようになりました。

リハビリ?(笑)

お取り寄せ、とか、お店情報、とかはメモっておいて、あとでまとめてゆっくり探すことにしています。

| コメント (0)

2017/02/02

お弁当

最近、お昼はお弁当にしています。

Q008

もともと、働いていた頃は作ってたんです。

が、仕事やめてからは残り物で済ませたり、テキトーになってて。

テキトーだと、何も無い時は食べなかったり。
買物出たついでにお弁当買ったら多すぎたり。

なので、どうぜダンナの弁当は毎日作るわけだから、ひとつもふたつも変わりない。
てことで作ることに。

自分のも作るようになってから、ビミョーにおかずが増えた気がします。わははー。

今までイイカゲンでスマソ。

| コメント (0)

2017/01/12

2017年(平成29年)

あけましておめでとうございます。(遅いよ)

主婦の正月、とはよく言ったもので。
ようやく通常に戻ってパソコンも開けてる感じです。

タイトルにわざわざ(平成)と書いたのは、平成は30年で終わるそうだとニュースで見たので。

新元号になるのですね。時代を感じます。

毎年ここで「今年の抱負」と書いてて、過去二年は「節約」「断捨離」ときましたが。

おおよそ目標も達成してきたので。

今年は「柔」を掲げたいと思います。

柔軟な対応で。とか、頭を柔らかく、したいです。

母から「ダンナさまに家事させちゃダメよ」と言われてきた世代なので、たまに手伝われると「妻失格」と言われたようでイライラする。

かといって、手伝わずにゴロゴロされてると、「ヒマならちょっとは手伝ってよ」とイライラする。

その上、「言ってくれれば手伝うのに」と言われると、「言わなくても察してよ」とイライラする。

そんな世代なんですよねー。

でもイライラするくらいなら、「お願い」はしないけど(笑)「やってね」と言う方が気がラクだし。

母も亡くなって大分経つし、今の時代に合わせて感覚を変えていってもいいのでは、と思って。

いつまでも、サザエさんのフネさんのように、「あらお父さん、すみません、気が付きませんで。すぐやりますから。お父さんは座ってらして」とか、そういう妻でなくていいんでない?とか思った、そんな正月なのでした。(^。^)

| コメント (2)

2016/12/21

大河

真田丸。終わりましたねー。

最初は「大河らしくない。ギャグみたい。」とか叩かれてたけど(私も思ってたけど)、後半に進むに連れ引き込まれる、三谷節、みたいな。

そして最初は「長澤まさみうっとおしい」と叩かれ(私も思ってたけど)それが最後にはその魅力に惹かれていく、みたいな。

もう一度、最後に感動するのを踏まえた上で、再放送が見たいな、という感じです。

総じて思ったのは、三谷作品の女性は強いな、この人、強い女が好きなんだなー、というのと(笑)

男はいつの時代も、闘うのが好きなんだなー、ということでした。

とにかく「早く戦いてえんだよ!」「生き恥さらすぐらいなら闘って散ってやらあ!」なセリフが多くて。

それが正しいと教えられていた時代というのもあるかもしれませんが。

平和な今の世も、格闘技とか格闘ゲームとか、見るのもするのも、闘って優劣を決めたいんだなあ、って思ったのでした。

で、最終回で私が感動したシーンは、幸村が死ぬシーンじゃなくて。(死ぬ「シーン」は無かったけど)

真田陣同士が激突する、そこで三十郎を無視して前へ進もうとする幸村に三十郎が

源二郎さまーーーッ!」

と泣き叫ぶシーン。

。。。マニアックですか(苦笑)

戦い、というのはあまり好きではないのですが、主従関係の美学には何故か萌えるのでした。(笑)

| コメント (2)

2016/12/13

ミトン

寒くなりましたー。

今年の編み物はなんだか「編み込み」気分なので、早速編んでみました。

ミトン。

Q0071

配色を考えるのも楽しくて。

量産してお友達へプレゼント。

この「すてきにハンドメイド」11月号はニット特集で、どれもステキだったので、他のも次々編む予定♪

ところで断捨離の近況ですが。

Q0072

このジャケット2枚、可愛くて、お気に入りなんですが。

ジャージ素材で着易いんですが。

重いんです(>_<)

今まではそんなこと感じなかったのに、50の大台あたりから服に重さを感じるようになってきました(>_<)(>_<)

今年いっぱい頑張って着たら手放すかなーと思ってます。

服選びは、サイズ、デザイン、値段
が基準だったけど、最近は着心地重視。
これからは素材も重視になってきますねー。

| コメント (0)

«クリスマス缶